ロッド・リール収納

【アブガルシア】リールケースLを紹介!この機能でこの価格はお得なリールケース

アブガルシアのリールケースについて詳しく知りたい。
他のリールケースと比較してどうなの?

本記事では、このような悩みを解決できる収納用品を紹介します!

今回紹介するのは、アブガルシアが販売しているリールケースLです。

アブガルシア「リールケースL」を利用することで、お金をかけずリールを安全に収納できるようになります。

本記事の概要

  • アブガルシア「リールケースL」はコスパの良いリールケース
  • ダイワやシマノのリールケースとはどう違う?
  • アブガルシア「リールケースL」は厚いクッションでリールを保護
  • バッカンに立てて収納することが可能!
  • アブガルシア「リールケース」はリールを美しく収納したい方におすすめ

それでは詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

アブガルシア「リールケース」はコスパ最強!

まず始めに、アブガルシア「リールケース」は、

コストパフォーマンス最強

です。

後ほど詳しく解説しますが、同サイズの他のリールケースと同等もしくはそれ以上の性能を持ちながら、価格は低くなっています。

めしだ

アブガルシアの収納用品は総じて高コスパ!!

リールは最大で6個入れることができ、一度にたくさんのタックルを持ち運ぶ人にとっては嬉しいケース。

釣りを始めて、リールの数が増えてきた方にぜひ使って頂きたいアイテムです。

ダイワやシマノのリールケースとの違い

続いて、ダイワやシマノのリールケースとの違いを解説します。

まずは価格。

価格

シマノ「リールポーチ」・・・4400円

ダイワ「HDリールケース」・・・7400円

アブガルシア「リールケースL」・・・3800円

価格においては、ダイワ「HDリールケース」がかなり高価です。

一方、シマノ「リールポーチ」とは約600円しか差がありません。

めしだ

600円の差は意外と大きいですが…。

続いて、性能(リールの保護性)を見てみましょう。

性能

シマノ「リールポーチ」・・・表地(ポリエステル)仕切りにクッション性なし

ダイワ「HDリールケース」・・・表地(ABS樹脂)クッション性の仕切り

アブガルシア「リールケース」・・・表地(ポリエステルオックスフォード)クッション性の仕切り

ダイワ「HDリールケース」に使われているABS樹脂はスーツケースにも使われている素材であるため、性能は圧倒的。

一方シマノ「リールポーチ」と比較すると、シマノにはクッション性の仕切りがないのに対して、アブガルシア「リールケース」には付属。

シマノ「リールポーチ」より600円安いのにも関わらず、リールの保護力は勝っています。

めしだ

ここが、高コスパであるポイントです!!

アブガルシア「リールケース」の魅力的な特徴

ここからは、アブガルシア「リールケース」の魅力的な特徴をより詳しく見ていきます。

特徴①:表も裏もこだわられた生地素材

まず始めに、アブガルシア「リールケース」は生地からこだわられたものが使用されています。

表地に使用されているのはポリエステルオックスフォード。

ポイント

ポリエステルオックスフォードとは、ポリエステル製のタテ糸とヨコ糸を2本ずつ束ねて平織りした生地。

一般的な生地よりも、強くて乾きやすいことが特徴です。

裏面には防水性能の高いPVC加工が施されているため、雨などを浴びても内部にまで水が浸入しません。

そして裏地に使われているのは、ポリエステル起毛素材。

ポイント

ポリエステル起毛素材とは収納物を傷から保護するソフトで柔らかい素材。

めしだ

生地には衝撃緩和のスポンジも入っています!

アブガルシア「リールケース」には、外側も内側もリールの事を考えられた素材が使用されています。

特徴②:クッション性の仕切りでリールを保護

リール同士が干渉しないようにするための仕切りには、クッション性の素材が使用。

移動時などに揺れることがあっても、リール同士がぶつかって傷つけ合わないように工夫されています。

めしだ

もちろん、仕切りは自由に取り外して位置変更が可能!

仕切りをリールのサイズに合わせることで、5000番を超える大きなリールも入ります。

3800円でこのクッション仕切りが付いているのは、とてもお得です。

特徴③:バッカンに立てて収納できるコンパクトサイズ

アブガルシア「リールケース」のもう一つの魅力、それがサイズです。

ここで、シマノとダイワのリールケースとサイズを比較してみます。

サイズ比較

シマノ「リールポーチ」・・・19×28×13㎝

ダイワ「HDリールケース」・・・26×40×11㎝

アブガルシア「リールケース」・・・23×25×11㎝

アブガルシア「リールケース」は他のリールケースよりも正方形に近い形です。

そしてこのリールケースは、アブガルシアから販売されているバッカン(バッカン40など)にピッタリ収納することが可能です。

めしだ

バッカンの中に収納できる大型リールケースは恐らくこれだけ!

バッカンのサイズはメーカーが違っても同じようなサイズであることが多いので、アブ以外のバッカンにも収納できると思います。

リール以外の物の収納にもピッタリ

アブガルシア「リールケース」の使い方はリール収納だけではありません。

仕切りの自由度や保護力の高さによって、カメラや魚探を収納するのにもピッタリ!

めしだ

魚探の収納には悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

釣りと共にカメラを趣味としている方にも嬉しい機能です。

3800円でここまでの機能性、買って損することはないのではないでしょうか。

アブガルシア「リールケース」でリールを美しく収納!

最後に、アブガルシア「リールケース」はリールを美しく収納するのに最適なリールケースです。

価格の安さからは想像できない程の機能性を持っており、価格を抑えながらも確実に使えるリールケースを探している人におすすめ。

リールケース以外にも使い道は幅広いので、リールケースの購入を検討している方はぜひ!

スポンサーリンク

-ロッド・リール収納

© 2024 AnglersFullness Powered by AFFINGER5