バッグ類

アブガルシア「システムバッグパック」を徹底紹介!1万円以下のリュックとは思えない高機能【2層構造】

アブガルシアのシステムバッグパック、安いけど機能はどうなの?
リュックへの出費を抑えて、ロッドやルアーに回したい!

本記事では、このような悩みを解決できる収納用品を紹介します!

Twitter  

今回紹介するのは、アブガルシアが販売しているシステムバッグパックです。

アブガルシアのリュック「システムバッグパック」を利用することで、お金をかけずに機能的な収納が可能になり、余ったお金でより多くのロッドやルアーを買えるようになります!

本記事の概要

  • アブガルシアのリュック「システムバッグパック」はコスパに優れたリュック
  • 釣り用リュックの多くが1万円を超える
  • アブガルシア「システムバッグパック」は耐水性能が高く、少しの雨なら大丈夫!
  • 2層構造の下側は、PVC防水加工で濡れたものも入れられる
  • 釣りのための機能も充実!
  • 「システムバッグパック」はリュックへの出費を抑えて、より良いロッドやルアーを手に入れたい方におすすめ!

それでは詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

アブガルシアのリュック「システムバッグパック」は低価格なのに高機能

アブガルシアのリュック「システムバッグパック」とはどのような商品なのか、まずは大まかな概要から見ていきましょう。

概要

アブガルシア「システムバッグパック」はメーカ希望本体価格8800円

釣り用リュックとしては低価格なのにも関わらず、幅広い機能と拡張性を持った高コスパなリュックです。

2層に分かれたメインルームや細かなサブポケット、拡張性の高いベルトループなど、釣りをする上で嬉しい機能が充実!

一見、1万円以下で買えるとは想像もつきません。

めしだ

後述しますが、このリュックにしかない機能もたくさんあります!

釣り専用リュックは価格が上昇傾向にある

アブガルシアのリュック「システムバッグパック」は低価格なのに高い機能性を持っています。

しかし、ここまでの機能をもったリュックを他社で買おうとすると、1万円を超えることがほとんどです。

ポイント

もちろん使われている素材の耐久性など、高い商品にはそれなりの良さがあります。

より良く、長く愛用できるリュックを作ろうという気持ちが価格の上昇に繋がっているのでしょう。

しかし、そのような耐久性などが絶対に必要かと言われればそうではありません。

めしだ

アブガルシア「システムバッグパック」は価格を抑えながらも、最低限以上に使えることを目指して作られたリュックです。

1万円以下とは思えない!アブガルシア「システムバッグパック」の特徴

ここからは、アブガルシア「システムバッグパック」にはどのような機能が搭載されているのか詳しく見ていきます。

特徴①:価格を抑えながらも耐久性の高い生地を使用

まず始めに、価格が低い=生地の耐久性が低いということではありません。

表地には軽くて強い「600Dポリエステルオックスフォード」、2層構造下部の裏地には防水性能と耐久性が高い「PVCシート」が使用。

簡単には壊れないのはもちろん、釣行を意識した素材が使われています。

ポイント

さらにコーティングベージュ・ブラックというカラーには、 600Dポリエステルオックスフォードに劣化しにくく防水性能の高いPUコーティングが施されています。

めしだ

僕も釣具店で実際に触れてみましたが、分厚くしっかりとした生地でした!

特徴②:これぞ釣り専用リュック!便利な機能が満載

釣りのための機能が豊富なのもこの商品の大きな特徴です。

めしだ

安いリュックはいくらでもありますが、釣りのための機能が付いているものは多くありません!

数ある機能の中でも、特に便利だなと感じる機能がこちら!

メインルーム蓋部分の小物収納

ポイント

蓋裏ポケットはリーダーやハサミなど小物類の収納に最適!

小物類をパッケージのまま収納できる取り外し式のクリアポケットまで付属!

散らばりやすい小物類を、まとめて収納しておけます。

ロッドやウェアなどを取り付け可能な外部機能

ポイント

メインルーム蓋上部にはスピンドルが付いており、ウェアやネットなどを挟んでおけます。

サイドにはロッドを固定して持ち運べるベルト付き!

パックロッドで釣りに行くことが多い方は、手ぶらの状態にすることが可能です。

オプションパーツを取り付けて拡張できる前ベルト

ポイント

前面のベルトには、別売りのオプションパーツを取り付け可能!

ポーチなどの様々なオプションパーツがあります。

財布やスマホなどすぐに取り出したいものを、すぐに取り出せる状況にしておけるのもこの商品のメリットです。

もちろん他社商品も取り付けられます。

特徴③:メイン収納は2層構造で大容量

大容量のメインルームは、上下で2つに分かれる2層構造となっています。

ポイント

上下合わせて25Lの容量です。

上側は大容量の広々スペース

2層構造上部の収納は、予備のルアーやワーム、着替えを入れることができる大容量のスペースとなっています。

この上側部分だけでもかなりの収納量を持っており、別売りのEVAタックルボックス2Sサイズが2つほどは綺麗に入るでしょう。

下側は防水加工が施されたスペース

2層構造下部は裏地にPVCシートが使われた、防水性能の高いスペースとなっています。

ここに着替えを入れておけば突然の雨でも安心!

着替えた後の濡れた服はそのまましまっても大丈夫です。

めしだ

使う使わないは別にして、防水スペースがあると安心!

ランガンなど動き回る釣りでの使用は?

ここまで紹介してきたように、豊富な機能が搭載されているアブガルシア「システムバッグパック」ですが、ランガンなど動き回る釣りでの使用には適しているのでしょうか。

結論から申し上げますと、ランガンで使えるかどうかは人によります。

めしだ

僕は小柄なため、このリュックをランガンで使うのは難しいです。(笑)

それはなぜかというと、このリュックは25L(幅28㎝奥行き18㎝高さ52㎝)と背負って歩くには少し大きいのです。

身長が170㎝以上ある人であればランガンでも使用できるかもしれません。。

「システムバッグパック」はルアーやロッドにお金を使いたい方におすすめ!

最後に、アブガルシアのリュック「システムバッグパック」は、1万円以下とは思えないほどの機能を詰め込んだ最高のリュックです。

1万円以下でリュックを購入し、余ったお金をロッドやルアーに回せるため、ロッドやルアーを重要視している方におすすめ。

釣り用リュックとして、ここまで高コストパフォーマンスな商品は他にありません!

関連記事
釣り用リュックおすすめ6選!厳選されたリュックを図解で徹底比較

続きを見る

スポンサーリンク

-バッグ類

© 2024 AnglersFullness Powered by AFFINGER5